カテゴリー別アーカイブ: スキンケア

美容成分で肌トラブルを防ぐ!

美容成分をたくさん含んだ化粧水や美容液などを使用すると保湿、保水力がアップして美肌に繋がります。

スキンケアには、セラミド、コラーゲン、ヒアルロン酸、エラスチンなどの美容成分が含まれた化粧品をオススメします。

また、肌が必要とする栄養素は体に流れている血流を通して届けられるので、血行をよくすることも大切です。

血行が悪いと、肌の細胞まで栄養が行き渡らなくなるため肌の修復や再生が行われなくなり、肌荒れを起こす可能性がでてきます。

日頃から、ストレッチや半身浴と併せて、ウォーキングやジョギングなどの有酸素運動も積極的に行い血流をよくするようにしましょう。

このように、毎日のスキンケアでしっかりと保湿して、さらに、運動を併行し、刺激にも負けない強い美肌を作って下さい。

しかし、毎日のスキンケアを疎かにしたり、睡眠不足の生活や栄養が偏る乱れた食生活が続いたりすると、肌が乾燥ぎみになり、肌荒れを起こしたりとトラブルが発生してしまいます。

いろんな肌トラブルがある中で、かゆみの原因は、皮膚炎あるいはアトピー性皮膚炎であることも少なくありませんが、実は、肌が乾燥しているということが原因になっていることも多いのです。

とりわけ日本の冬は乾燥しますから、テレビコマーシャルでも乾燥肌のかゆみ用クリームを宣伝しているのをよく見かけますが、これらを使用すると、かゆみが治ることが多いですが、長引くなら皮膚科で診てもらいましょう。

そして、かゆみの原因となる乾燥肌を改善するために、セラミドなどの保湿力の高い美容成分を含んだ美溶液で、毎日、潤いを与えて保湿するスキンケアを続けて下さい。

このセラミドというのは角質層の細胞と細胞の間で水分や油分を含んでいる「細胞間脂質」といわれ、角質層には角質細胞が幾重にも折り重なっていて、このセラミドが細胞間を糊のように繋いでいます。

そして、このセラミドは、皮膚の表面を健康的に保つバリア機能をつくり、外部の刺激から肌を守り、水分の蒸発も防いで乾燥肌にならないように働いています。

しかし、このセラミドが不足すると、水分が蒸発して肌が乾燥し、肌荒れが起きやすくなります。

セラミドの他に、良く知られて保湿効果が高く、多くの化粧品に含まれているのは、コラーゲンやヒアルロン酸、エラスチンなどが挙げられます。

セラミドは、肌内部の表皮という部分に存在していますが、コラーゲン、ヒアルロン酸、エラスチンは、表皮の下にある真皮という部分に存在し、本来は、弾力性があることから、肌のハリを保ってたるみを防いでいます。

ですが、コラーゲン、ヒアルロン酸、エラスチンの美容成分は、保湿効果も高いため、保湿用の化粧品などに多く含めれるようになっているわけです。

しかし、これらの美容成分は、年齢とともに減少し、また、紫外線の影響で劣化したりして弾力性が失われてしまいます。

現在は、化粧品の他に、すっぽん小町という名でタブレットタイプや味も美味しくなっているドリンクタイプなど、さまざまなコラーゲンサプリメントが人気となり販売されています。

もし、40歳を過ぎた頃から、肌荒れやたるみ、シワなどが目立つようになったと感じている方は、スキンケアと併行して、これらのサプリメントを使用してみるのもいいかと思います。

そして、乾燥からくる肌トラブルの場合は、セラミド、コラーゲン、ヒアルロン酸、エラスチンなどの保湿効果の高い美容成分を豊富に含んだ化粧品を選んで、しっかりとスキンケアを実践して下さい。